読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

jun2 blog

コーチ兼キャリアカウンセラーjun2の日常とカープについて書きます。

惨敗

日本代表が散った。無残に散った。何とも言葉にならない惨敗のワールドカップだった。ドイツ大会以来のこの虚無感。何の興奮も感動もなく、4年に1度のビッグイベントはアッサリ終わった。

ザッケローニは明らかに経験不足。ドーハの時に、当時の監督のオフトがハーフタイムのロッカールームで興奮状態になっていたのと同じくらい、舞台慣れしていなかった。そういう人を監督に据えてフォローをしなかったサッカー協会は、もう一度、監督の人選の仕方から考える必要があると思う。

ザッケローニ自身も、本田にこだわりすぎて、クラブでまともに試合に出ることすらままならない状態でも使い続けざるをえなかったのは、明らかなチーム強化のミス。

そして本田も、4年間やりたい放題やってきたわけで、それでこれだけの惨敗なのだから、潔く代表から退いて欲しい。彼の精神性やリーダーシップに関して文句言うつもりはないが、チーム作りに関してはザッケローニと同じくらいの責任はあると思う。

とにかく、ガッカリこの上ない戦いだった。

悔しいと言うより、悲しいよ…